学校法人加藤学園

menu

Kanade流山セントラルパーク保育園の行事の考え方

大人が設定した行事のために生活するのではなく、可能な限り子どもたちの生活を充実させてあげたいと考えています。

 

「今日は運動会の練習があるから」「発表会の練習があるから」などという理由で、遊び(興味のある活動)が1ヶ月単位でぶつ切りや休止にならざるを得なくなる園もあります。(行事が悪いわけではなく、達成度を大人が求めてしまい意欲などをないがしろにしてしまうリスクがあるということです。)

 

ですが、子どもたちは連続する遊びの中で「明日はこうしよう」と探求や思考の芽が生まれます。

 

そのため私達は、大人中心の行事というのは可能な限り設けず、誕生日会などの一人ひとりの存在を祝う会や日本の伝統的な季節行事などを中心に設定しています。